グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



校長



個性に合った明確な志があれば
大きな実りへとつながる

夢を持つと言うことは、志を立てるということ。生徒一人ひとりの夢と個性を
育みサポートすることを大切にする山室校長にお話をうかがいました。
教育について

本校教育理念の一つとして掲げておりますスポーツを愛好させ
知育徳育体育の三位一体教育を行なっております。
部活動が盛んであり、多くのスポーツから学ぶことができます。
例えば徳育はスポーツマンシップから学ぶことができます。
夢を持つということは志を建てるということです。
それぞれの個性にあった明確な志があるからこそ、
最大限のチャレンジに結びついて大きな実りとなるのです。

進学コースは国公立大学や難関私大を目指すアドバンスセレクトクラス、
学問と部活動の両立でGMARCHを目指すアドバンスコース
日東駒専など中堅私大を目指すスタンダードコースの3つに分かれています。
技術コースは高大一貫7年間教育で受験がありません。興味ある分野を極めることが可能となります。
体育コースは全国大会や国際大会での活躍を目指しております。
昨年はテニス部水泳部卓球部が全国大会で上位に進出しております。

新型コロナにおける休校措置に伴う対応としまして、遠隔授業のシステムを構築することができました。
もともとICT教育の推進を掲げておりましたが、その実践を求められる状況に素早く対応することができたので、
今後もフレキシブルな授業を展開する環境が整っております。

社会で自分の持てる力を存分に発揮し、前向きに成長して生きていけるよう、
私たち湘南工科大学附属高校は生徒一人ひとりの夢と個性を育みサポートします。
湘南の美しい渚と緑豊かな自然に包まれた環境の中、最高の青春をこのステージで過ごしてみませんか!!

ページの先頭へ