グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



校長挨拶


ホーム学校案内校長挨拶

 平成31年度より校長として就任いたしました山室です。
 本校では、教育理念として、「知・徳・体 三位一体の教育」を掲げています。この基本に立ち、自ら考え、判断し、行動する力を育み、社会に貢献できる知力と人間力を備えた生徒を送り出すことが大切だと考えています。学業と運動部・文化部の活動、日々の指導などを通じて、優れた人格とバランスの取れた人間の育成を目指してまいります。

 私は、「チャレンジ」という言葉をキーワードとした学校運営を進めていきたいと考えております。「チャレンジ」は、生徒一人ひとりにとって中身の異なることでしょう。個人の特性や強みを見極め、生徒にさまざまな「挑戦」を促しながら、自らの「志」を確立させ、変化の激しい時代を生き抜く「自信」を備えていただけるよう教職員を挙げて臨む所存です。

 校長として「入学してくれた生徒に絶対役立つ高校である」「生徒が笑顔で卒業していく高校である」というテーマの実現に向けて、生徒・保護者のニーズをしっかりと把握し、今後もさらに学校の価値が高まるよう尽力いたします。

これからの本校の運営に対し、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

湘南工科大学附属高等学校 校長
山室智明

ページの先頭へ