グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



陸上競技部



目指せインターハイ!目指せトップアスリート!

2017年より新体制になりました。
(2018年より女子長距離強化開始)

全国高校総体(インターハイ)、
全国高校駅伝(都大路)を一緒に目指そう!!
部員数 40人(短距離27人・長距離13人・マネージャー2人)
活動日・時間 週6日(月曜日~土曜日 ※大会のある日曜日) 
2~4時間(練習内容によって変わります)
活動場所 高校グラウンド、辻堂海浜公園、砂浜、外部施設
顧問 菊地将吾(保健体育科) 荒井義宏(英語科) 増島広道(英語科) 是石直文(湘南工科大学講師)

活動状況・メッセージ

2017年4月より新体制となりました。陸上競技を通じ、人間性を伸ばすことを念頭におき、社会に出て活躍できる人間形成を目指し活動しています。選手のレベルに沿って目標を掲げ、日々練習に励んでおり、中学時代の実績がなくとも短期間で自己記録を更新し、結果を残す生徒が多くいます。
チームとしては、トラック&フィールドでは、個人やリレーでの全国高校総体(インターハイ)、南関東大会出場を目指しています。また、駅伝では、全国高校駅伝「都大路」を目指し、チーム一丸となって日々努力をしています。
一緒に全国・関東を目指し、本校で活躍してみませんか?
実績のある選手だけでなく、これから飛躍したいと考える意欲のある中学生を募集しています。
※2018年度より、女子長距離の強化を始めます。希望する中学生はぜひ練習へお越しください。
※2018年度より、「短距離」・「長距離」・「跳躍」に種目を絞り、活動をしていく予定です。

主な大会実績(関東大会以上のもの)

女子走高跳 全国高校総体出場
女子800m 全国高校総体出場
女子  関東高校駅伝競走大会出場
男子5000m 南関東高校総体出場 
男子5000m競歩 全国高校総体5位入賞
男子10,000m 全国選抜出場(卒業後、箱根駅伝出場)

卒業生の活躍、日本代表歴

1991年 アジア陸上競技選手権大会 女子走高跳 優勝 太田陽子〔1m83㎝〕
2016年 全日本大学駅伝対校選手権大会 7区出走 藤江 千紘(国士舘大学)
2017年 東京箱根間往復大学駅伝競走大会 5区出走 藤江 千紘(国士舘大学)

主な部内進学実績

国士舘大学(箱根駅伝出場)
鹿屋体育大学、早稲田大学、明治大学、
北里大学、明治学院大学、國學院大學、

ページの先頭へ