グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



オーストラリアの高校生が来校しました


ホームニュース&トピックスオーストラリアの高校生が来校しました

Corpus Christi Catholic High School の皆さん

海外語学研修の交流校であるCorpus Christi Catholic High School 日本語クラスの生徒の皆さんが、授業の一環として日本を観光し、帰国前日の9月29日に本校に来校しました。約5時間の滞在中は日本語による授業や歓迎会に参加いただき、本校生徒との交流も楽しまれました。

到着直後。リセス(軽食休憩)でおもてなし。

午前10時、Corpus Christi Catholic High School の皆さんが到着。 
到着直後はウェルカム・リセスでおもてなし。
リセスとは午前中の休憩時間のことで、オーストラリアの習慣です。

今回の日本滞在について、沢山のお話を伺いました。
京都、奈良、大阪をはじめ、浅草やスカイツリーなど日本の主な観光地を周遊し、文化体験を行ったそうです。

バディと再会

研修でお世話になったバディとの再会!
またとない彼等の来校に歓喜溢れる生徒達。
語学研修で培った英会話が発揮されます。

バディと再会

語学研修を体験した本校の2年生、3年生の生徒は、オーストラリアの高校生の日本語授業の参加や歓迎会などの誘導を担いました。

日本の授業を体験

日本の授業を体験

ダンス部パフォーマンス

大学会館2階学生食堂で行われました歓迎会では、校長先生、フィオナ先生の挨拶に始まり、記念品の贈呈、各クラブの紹介やダンス部によるパフォーマンスを観覧。
パーティーでは生徒間の交流が盛り上がりを見せていました。

校長先生挨拶

フィオナ先生挨拶

交流会パーティー

交流会パーティー

茶道部による呈茶

茶道部による呈茶の接待では、日本茶の作法を体験していただきました。
抹茶の味も抵抗なく楽しんでいただいた様です。
また限りある時間の中で、高校施設だけでなく大学の施設にも見学に周りました。

大学施設見学

大学施設見学

生徒と一緒に駅まで下校しました。

午後15時、辻堂駅まで徒歩で向かいます。
名残惜しい残り少ない時間、対応生徒が駅まで見送りました。

ページの先頭へ