グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



台湾から教育旅行視察訪問団が来校されました


ホームニュース&トピックス台湾から教育旅行視察訪問団が来校されました

台湾の高校生10名を含む訪問団との記念写真

校長先生の歓迎の挨拶

記念品交換(生徒)

1月31日(火)、神奈川県の招聘事業として台湾の高校生10名を含めた教育旅行視察訪問団が来校されました。
この訪問は、神奈川県内を観光し、社会見学や文化交流を通して神奈川県の魅力について理解を深めていただく事を目的としています。
学校交流では、神奈川県内の高校より3校を訪問。本校はその内の1校として選ばれました。
台湾の訪問団は本校の校名を聞いてまず思い浮かんだのは 「 “スラムダンク” のモデル校」 だったようです。

互いの公用語で数え方を教え合いました

スポーツを通して積極的なコミュニケーションをしていました

本校ではスポーツの盛んなクラブ活動や日本の伝統文化を紹介しました。
常に全国大会で活躍している卓球部員による協力で、模範試合や、卓球部員とダブルスを組み、互いの公用語で数を数えながらラリーを楽しんでいただきました。

剣道部員による形稽古

竹刀を使用して体験してもらいました

日本の伝統文化の紹介では剣道部による形稽古の披露と、実際に竹刀を使用して体験をしてもらいました。
剣道部員を相手に遠慮がちに竹刀を打ち込む姿がとても印象的でした。

その後体育館で行われていた部活動を見学し、約1時間30分の訪問を終了しました。

来校された生徒達は帰国後に視察訪問で訪れた神奈川県での体験をブログやツイッター等で発信する予定です。

ページの先頭へ