グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



「緊急地震速報」を活用するシステムの導入について


ホームニュース&トピックス「緊急地震速報」を活用するシステムの導入について

 すでに報道等でご承知の事と思われますが、文部科学省では2012年度より全国の国公私立学校5万2000校に気象庁の「緊急地震速報」を活用するシステムを3年計画で導入する方針を決定しております。
 本校ではこれに先がけ、独自にこの受信システムを本日、職員室校長机上に設置いたしました。緊急地震速報はインターネット回線を通じて気象庁より地震発生直後に強い揺れが来ることを予測する速報を通常より早く受けることができ、生徒への迅速な周知と身の安全確保が可能となり、保護者の皆様に少しでも安心して頂けるものと導入を決定致しました。

ページの先頭へ