グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



生徒会役員発案の落ち葉掃き活動を行いました


ホームニュース&トピックス生徒会役員発案の落ち葉掃き活動を行いました

11月24日(火)16時より生徒会本部役員、美化委員の有志、1年17組の生徒の合計27名により落ち葉掃き活動をおこないました。
この落ち葉掃き活動は生徒会会長を中心に生徒達が発案した新たな試みです。

従来の清掃活動は空き缶や菓子のビニール袋、たばこの吸い殻等を中心とした清掃活動でした。しかしこの季節は多くの落ち葉が気になり執行部の生徒たちはどうにかしたいと考え、竹ホウキや大型ちりとりを取り揃え、トングだけでは取りきれない細かなゴミまで片付けるよう努めました。

この活動のきっかけとなったのは、地域の方々への生徒の思いからでした。
通学時に多くの生徒が道路を通り、地域の方に迷惑と感じられている場合もあり、何かの形で地域の方々に喜んでいただきたいといった意欲が活動の枠を広げました。他の委員会との連携を深める事も課題とし、美化委員、1年17組の生徒達の協力を得られて、今回の活動に至りました。

今後の地域貢献活動としては、清掃活動に留まらず学校周辺の環境美化へも関心を持ち始めております。将来的にはプロムナードに花を植栽できないか等、企画は尽きることが無いようです。

活動中は近隣住民の方からお礼の言葉を頂け、更なる意欲への後押しとなりました。

通学路清掃(2学期)のページへ

ページの先頭へ