グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



短水路日本選手権:瀧口真帆(3年)、細田梨乃(2年)


ホーム部活動の成績報告短水路日本選手権:瀧口真帆(3年)、細田梨乃(2年)

競泳の短水路日本選手権が2月23日、24日の二日間、相模原市立総合水泳場で開催されました。
女子200m自由形で、本校水泳部の瀧口真帆さん(3年)が短水路高校新記録で優勝しました。
スタートからトップに立ち、昨年11月のW杯で自身が記録した1分56秒63を大幅に更新しました。
また、女子50mバタフライでは細田梨乃さん(2年)が短水路高校新記録で3位に入りました。
尚、本校卒業生の活躍も目立つ大会となりました。

短水路日本選手権2013

種目 順位 選手
女子 200m 自由形 1位 瀧口真帆(3年)
女子 50m バタフライ 3位 細田梨乃(2年)
卒業生
男子 50m 自由形 1位 塩浦慎理
男子 100m 個人メドレー 6位 伊与部嵩
男子 400m 個人メドレー 8位 内田仁
男子 1500m 自由形 2位 瀧口陽平
男子 100m 平泳ぎ 3位 立石諒
女子 50m 背泳ぎ 8位 白井沙菜
女子 400m 個人メドレー 6位 岩嵜有加里

ページの先頭へ