グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



神奈川県高文連より「連盟賞」を受賞:A・V・E部(放送部)


ホーム部活動の成績報告神奈川県高文連より「連盟賞」を受賞:A・V・E部(放送部)


本校のA・V・E部(放送部)が平成23年度神奈川県高等学校文化連盟「連盟賞」を受賞しました。
この賞は神奈川県高校生の文化活動の振興と、その礎となる加盟各校における文化系部活動の推進に資することを目的として設置されたものです。
本校A・V・E部の主な活動は、「学校紹介ビデオ」の作成です。これは、今から5年前、本校の新入生合宿の移動中のバスの中で見るために作られたのが始まりでしたが、今では入試広報の一環としても説明会等で使用されるまでになり、部として一つの看板とも言える活動内容になりました。
その為、日頃より各学校行事では撮影活動を行い映像や情報収集に勤しんでいます。現在は映像編集作業なども学び、皆、素人から習い始めていますが、映像作品も作ることができるようになっています。また、毎年「ラジオ甲子園」に出場し、活動の場を広げていますが、昨年度は賞の受賞にまでは届かなかったため、本年度は入賞できるようにアイデアを練っているところです。今年は「高校生新聞社賞」と「神奈川県高等学校文化連盟賞」もという2つの賞を頂き、日頃の活動も認めていただけるようになってきているので、学校の役にも立てるようこれからも素敵な作品作りを目指していきたいです。



【梅山先生から受賞の一言】
今年は「高校生新聞社賞」と「神奈川県高等学校文化連盟賞」もという2つの賞を頂き、日頃の活動も認めていただけるようになってきているので、学校の役にも立てるようこれからも素敵な作品作りを目指していきたいです。

ページの先頭へ