グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2017年度第93回日本選手権水泳競技大会


ホーム部活動の成績報告2017年度第93回日本選手権水泳競技大会

4月13日~16日の期間、第93回日本選手権水泳競技大会が愛知県で開催されました。
本校水泳部から下記選手が出場し、小堀倭加(2年)さんが3種目で表彰台に上がる快挙を果たしました。
小堀さんは8月にアメリカで開催される世界ジュニア大会の日本代表に内定しましたので、
皆さん応援宜しくお願いいたします。
出場者 種目 成績 備考
小堀倭加(2年) 女子400m自由形 2位 8月にアメリカで開催される世界ジュニア大会の
日本代表に選出されました
女子800m自由形 3位
女子1500m自由形 2位
丸山果夏(2年) 女子50m平泳ぎ 37位
女子100m平泳ぎ 35位
井元秀哉(3年) 男子200m自由形 33位
須田悠介(1年) 男子50m自由形 35位
男子100m自由形 25位
松山元哉(1年) 男子100m背泳ぎ 35位
男子200m背泳ぎ 33位

卒業生の活躍

卒業生 種目 成績 備考
塩浦慎理
(2009年度卒業生
リオデジャネイロオリンピック代表)
男子50m自由形 優勝(2年ぶり) 7月ブダペストで開催される
世界選手権競泳代表として
選出されました。
立石諒
(2007年度卒業生
ロンドンオリンピック代表)
男子100m平泳ぎ
男子200m平泳ぎ
出場 今大会を最後に現役を
引退されました。
山根優衣
(2012年度卒業生)
女子100m自由形 5位入賞

ページの先頭へ