グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



2014全日本ジュニアテニス選手権


ホーム部活動の成績報告2014全日本ジュニアテニス選手権

2014年8月8日~17日に大阪で開催されました2014全日本ジュニアテニス選手権において下記のとおり優秀な成績を収めましたのでご報告いたします。
男子シングルス18歳以下決勝戦では高橋悠介君(2年)と德田廉大君(2年)の同校対決となり、高橋君がインターハイに引き続き優勝、徳田君が準優勝と全国ワンツーを独占しました。また男子ダブルス18歳以下では德本翔君(3年)・齋藤聖真君(3年)の3年生ペアが準優勝、ベスト4には高橋悠介君(2年)・德田廉大君(2年)ペア、他校生徒とペアを組んだ畠山成冴君(3年)が入りました。
種目 成績 出場者
男子シングルス(16歳以下) 2回戦進出
出場
野口 莉央(1年)
竹内 士瑛伊(1年)
男子ダブルス(16歳以下) 4回戦進出 井沼 太一(2年)
※他校生徒と出場
男子シングルス(18歳以下) 優勝
準優勝
2回戦進出
高橋 悠介(2年)
德田 廉大(2年)
德本 翔(3年)
男子ダブルス(18歳以下) 準優勝
ベスト4
ベスト4
德本 翔(3年)・齋藤 聖真(3年)
高橋 悠介(2年)・德田 廉大(2年)
畠山 成冴(3年)※他校生徒と出場
女子シングルス(16歳以下) 3回戦進出 那須 麗(1年)
女子ダブルス(16歳以下) 出場 那須 麗(1年)※他校生徒と出場
女子シングルス(18歳以下) 2回戦進出 原口 沙絵(2年)
女子ダブルス(18歳以下) 2回戦進出 髙橋 里佳(3年)・竹内 智美(3年)

ページの先頭へ