グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



第17回 ロボットグランプリ優勝:電気部


ホーム部活動の成績報告第17回 ロボットグランプリ優勝:電気部

 3月23日(日)に、( 社 )日本機械学会が主催する「第17回 ロボットグランプリ」ロボットランサー競技が科学技術館で行われました。この競技はエネルギー源とコンピュータを搭載した自律型で槍を装備した槍騎兵 ( ランサー ) ロボットで、円周状のコースラインを 60 秒間の間周回し、コースラインの左右に設置した複数の標的をどれだけ正確にしかも数多く突くことが出来るかを競います。エントリー数がスタンダードクラスに全国から79台、本校からは電気部が出場し、吉瀨 安州翔君(2年)が5位で技術賞に輝き、過去の大会の上位者が参加するマイスタークラスで、前田 優君(2年)が優勝しました。 前田 優(2年)君は昨年度スタンダードクラスの優勝者です。

ページの先頭へ