グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



第13回マイコンカーラリー全国大会を終えて


ホーム部活動レポート第13回マイコンカーラリー全国大会を終えて

全国大会出場しました!(会場前で撮影)

マイコンカーラリー全国大会出場

電気部が1月13日、北海道で行われましたジャパンマイコンカーラリーに出場。
大会までの部員の努力や、当日の会場の様子を電気部の吉瀨安州翔君(1年)がレポートしてくれました。
全国大会は予選通過となりませんでしたが、この経験を活かし来年の大会へ向けて頑張ってください。

■ジャパンマイコンカーラリー2013
開催日:平成25年1月13日
北海道札幌国際情報高等学校
  南関東代表としてAdvanced Class に出場
  1-14吉瀨(代表)・1-14坂田・1-8前田  

第13回マイコンカーラリー全国大会を終えて:吉瀨 安州翔君(1年)

全国大会では難度も高く、距離も長いコースになります

 この大会は初めて参加することになり、準備に何ヶ月も費やし予選である南関東大会の2日前まで学校で誤動作もなく安定した走行をしていましたが、大会前日会場になった都立総合工科高校の試走会で、マシンにアクシデントがおこり満足な走りが全く出来なく、ちがうマシンを持って行ったのかと思うぐらいでした。その日の夕方、学校にもどり部員一丸となり遅くまでマシンを調整し、大会当日は昨日とは打って変わって快調な走りで4位入賞になり全国大会を勝ち取りました。

 その後全国大会でもアクシデントが頻発して、慌ててしまいうまく行動をすることが出来ず、思うような結果を出すことが出来ず残念でしたが、全国から集まってくるだけの事がある高校生のマシンや調整する姿を見ることが出来て、すごく勉強になり今後に生かせる価値のある時間を過ごせたと思います。

 最後に一緒にマシンを製作してくれた坂田君・前田君、アドバイスを頂いた才木先輩に感謝致します。ありがとうございました。            
                              

ページの先頭へ