グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 国際交流

国際交流

ニュース & トピックス

rss


授業・体験で海外の人々との交流を深める

国際性は実際に体験しなければ、生きたものにはなりません。
研修での体験を通して、世界を見つめる視野を広げるとともに、国際感覚を身につけて、未来の自分が活躍するフィールドを広げてほしいと願ってます。


海外語学研修

本校では平成12年度から海外語学研修を取り入れています。大学がその年に提携先のオレゴン州立大学での海外語学研修を開始したのにあわせて、本校でもオレゴン大学の寮に宿泊し、キャンパスで英語研修を行うプログラムを始めました。
911事件を機に、大学が同じく提携先のシドニー大学に研修先を変えたのに合わせ、本校も一般の家庭にホームステイし、シドニー大学内で研修を行う方式に改めました。ホームステイにより英語を使う機会が増え、ホストファミリとも親密になれるため、生徒には好評でした。その後SARSで休止したことはありますが、シドニーでの研修は続けています。

その間、大学が海外語学研修を中止したこともあり、平成16年度から新しい試みとして、シドニー大学での研修期間中に現地の高校を訪問するプログラムを加えました。これが好評だったので、翌平成17年度からは現地の高校で、現地で行動をともにしてくれる生徒(バディ)の家にホームステイするというプログラムに変えました。バディと学校でも家庭でも行動をともにすることができ、バディの友人とも友達になれるので、生徒には大変好評です。

本校でのホームステイプログラム

平成16年秋に、その年シドニー大学での研修中に訪問したInternational Grammar School(IGS)という学校の生徒が日本語研修で来日した際、本校でも生徒15名をホームステイで受け入れました。海外語学研修を経験した生徒や卒業生がバディを引き受け、それぞれの家庭がホストファミリとなりました。バディは登下校、学校行事や授業への参加などでIGSの生徒をお世話しました。初めての機会でしたが、生徒たちにもよい経験になったと思います。
今後とも双方向の交流の可能性を探っていきたいと考えています。

2015年7月24日(金)~8月6日(木)の期間、オーストラリアへ海外語学研修旅行を実施いたしました。
交流を続けているコーパスクリスティーカソリック・ハイスクールの皆さんに今年も大変お世話になりました。


2016年7月22日(金)~8月4日(木)の期間、オーストラリアで海外語学研修旅行を実施しております。
交流を続けているコーパスクリスティーカソリック・ハイスクールの皆さんに今年もお世話になります。